最近では、ブログはレンタルサーバを借りて、WordPressを使用して始める人がたくさんいらっしゃいます。

ですが、希望の機能がそろっているものを探すと有料テーマであったり、無料テーマでも思ったようにカスタマイズできないという声も多く聞きます。

そこで今回は無料のWordPressテーマの中でも使いやすいものを3点ご紹介します。

おすすめ無料テーマ

Cocoon

豊富なカスタマイズ項目があり、多様なサイトが作れる言わずと知れた無料テーマ。

カスタマイズの難易度がやや高めであるが、理想のサイトを作るのには向いているし、自分が思った形にしたいのであれば大抵は検索すればやり方が出てきます。

無料テーマの中では一押しです!

Cocoon:https://wp-cocoon.com/

Xeory Base

Xeoryには企業サイト用とブログ用の2種類のテーマがあります。ブログ運営をされる人にはブログ用の「Xeory Base」がおすすめ!

SEO対策、ソーシャルメディアとの連携に強い他、シンプルで見やすいデザインが特徴。

HTMLとCSSの知識だけでも好きなようにカスタマイズができるのが嬉しいです!

Xeory:https://xeory.jp/

Bizlight

企業向けのかっちりしたサイトを作るのに向いているテーマ。

何といってもカスタマイズの難易度が低めなのが嬉しいところ。

よく使うけれども作ろうと思ったら時間のかかる動的な機能が、最初から搭載されているので初心者にはおすすめです!

Bizlight:https://ja.wordpress.org/themes/bizlight/

理想のカスタマイズに向けて

いかがでしたでしょうか?

しかし、これらのテーマを既に使っていて、それでも理想のカスタマイズができないこともあるでしょう。

そんな時、どうすれば少しでも理想に近づけるかというと、Web制作の知識をつけてしまうことです。

ブログ運営をするだけでしたらそんなに難しい知識も必要ありません。

ほんの少しだけ時間を作って、プログラミングの知識をつければ、ちょっとしたカスタマイズを自力で行うことができます。

あと少し、かゆいところに手が届かないという人は、これらの言語・システムを学んでみてはいかがでしょうか?

HTML/CSS

無料で学習できるドットインストールとProgateを利用するのがおすすめです。

PHP

基礎文法であればProgateで無料で公開されているレッスンで勉強してみましょう。

WordPress

システムそのものの勉強となりますが、WordPressはPHPを使用して作られているのでPHPを勉強した後に学習することを推奨します。

ドットインストールに簡単なWordPressテーマを1から作るレッスンがありますので、そちらの動画で学習されるとよいでしょう。

おすすめ勉強法

それでは補足として、WordPressテーマのカスタマイズのための勉強方法をご紹介いたします。

基礎学習

まずは基礎学習をしましょう。

基礎の学習に関しては、前述のドットインストール、Progateを利用するのがよいでしょう。

無料のもので充分ですが、不安な方は両方とも月額千円程度で有料のレッスンを受けられるので、課金をするのもいいかも知れません。

作品作り

前述のドットインストールのWordPressテーマを基にしてもかまいません。まずは自分でヘッダーやサイドバーなどのサイト全体像を考えて作ってみてください。

もちろん、この時点ではスラスラとカスタマイズすることはできません。

自分が再現したいデザインを実現するためにどうすればいいのか、Googleなどで検索しましょう。すると、たくさんのヒントが出てきます。

そのヒントを基にして、自分が思うサイトを作ってみましょう。

細かな調整

プラスアルファの力を手に入れるためには、大雑把に作り終えたら作品を身近な人に見てもらいましょう。

友人でも家族でも構いません。

そして言ってもらった指摘を真摯に受け止めて、よりよいサイトにするために修正してみましょう。

この行動により得た着目点は必ず将来、ブログを仕事にする人、Webエンジニアとして働く人、それ以外の人でも自分の行動をよりよくするために役立つことでしょう。

まとめ

WordPressでブログサイトを立ち上げるためのまとめです。

  • まずは自分好みのテーマを探してみましょう
  • 無料で使えるテーマのおすすめはCocoon、Xeory Base、Bizlight
  • 理想のカスタマイズをしたいのであればHTML/CSS、PHPを勉強しよう!
  • サイトが出来上がったら人に見てもらってフィードバックをもらおう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。