プルウがまだ通院中でシャンプーできないのですが、体調を崩していたからなのか体が臭うようになってきてしまったので、獣医さんからOKが出たら身体を洗ってあげようと思っています。

そんなわけで、モルモットのシャンプーの製品についてまとめてみます。

定番のシャンプー

うさぎのリンスinシャンプー

たっぷり入っているので長持ち! 柔らかい香りがポイント!

うちでも使っている定番品です。

が、買い足そうと思ったら生産終了しているらしくて、なかなか売っていないようです。

今後もシャンプーは使っていくと思いますので、次に使う候補を調査するついでに色々と紹介いたします!

通常のシャンプー

マルカン ミニマルサロン スキンケアシャンプー

洗い流すタイプのシャンプーならこちらが恐らくは次世代品のようです。

正式にモルモットにも使えるという表記になっているし、疑問を持ちながら使い続けるということもなさそうですね!

BIOGANCE モルモット&ハムスターシャンプー

正式モルモット用で安心シャンプー!

こちらもモルモットを対象として作られた製品。

天然成分を使っているので皮膚病に弱いモルモットにも安心して使えそうです。

ノルバサン シャンプー0.5

皮膚病の子に効果大!

皮膚・被毛の健康を守るのも効果が十分だし、1回使っただけでも効果が実感できるほど、もふもふになるようです。

殺菌効果や消臭効果は効き目が大きいようなので、魅力ですね。

ただし、犬猫用なので、モルモットに使用する場合は注意ですね。

こちらの商品で、皮膚病を直した子もいるようなので、状況に合わせて使ってあげたい商品というところでしょうか。

その他のシャンプー

トーラス EM微生物被毛剤 小動物用 ナチュラルグルーミングスプレー

こちらは、うちでも使っています。

モルモットにスプレーしてブラシをかけてあげるというものになります。

可愛いモルに話しかけながらブラシをする時間は至福の時です。

汚れたところを洗うというよりは、定期的に使ってあげて皮膚を丈夫にしていくものという感じです。

マルカン ボディーシャンプータオル

これも、うちで使っています。

charm 楽天市場店でまとめ買いをするときに、一緒に5個ぐらい買って2ヵ月ぐらいでなります。

身体の汚れた部分を拭いてあげてブラッシングをしてあげています。1枚1枚が大きいので、コミュニケーションをとっている最中の粗相にも余裕で対応できます。本当に、さっとひと拭きという感じ。

動物は人間よりも鼻がいいから、私は気にならないように無香料を選んでいます。

まとめ

今回はいろいろな商品をご紹介してみましたがいかがでしたでしょうか?

  • シャンプーはモルモットの病気の状態を見て選ぼう!
  • スプレーやシャンプータオルはコミュニケーションを取りやすい!

という2点をまとめとして、今回の記事を終わりたいと思います。

うちでは、皮膚病はそんなに緊急事態でもないので、マルカンのミニマルサロン スキンケアシャンプーを使っていこうと思います。

最終更新:2019/12/31