最近、私が忙しかったがために、2021年分のモルモットの健康診断をしておりませんでした。

しかも、忙しさを理由にしてケージの掃除もおろそかに……。

ケージを開けっ放しにしておいて、部屋をモル広場と私のスペースに区切って生活して、毎日の掃除はモル広場をきれいにして過ごしておりました。

そんな年末のある日、モルモットの下の子・ライトくんのお鼻の先にガビガビしたものがくっついておりまして、ウェットティッシュで拭いてあげていたらめくれてハゲました。

という訳で、治療に病院に行くことになりましたので、また記録として残しておきます。

ハゲの原因に気が付く

今回は、何かがこびりついていたのが取れたときに一緒にハゲたので可能性としては低いけど、最近は掃除が行き届いていなかったので……これはもしかして真菌? と、可能性に至りまして、症例の写真を探してみました。

飼い主である私の判断としては、動物病院のホームページにアップロードされている写真とはハゲ方も色も違うし、フケもついていないので多分違うかな、というところでした。

しかし、心配なのは心配だし、もう二匹とももう4歳です。

体調を崩す子が多いと言われている4歳。

真菌じゃなくても別の病気かもしれない。それで手遅れになったら一生後悔しますし、何よりライトくんともまだ一緒に居たいです。

こうして、健康診断も兼ねて病院を受診することにしました。

病院を変えました

まだまだコロナが気になるので遠出は避けたかったのもありますが、我が家からいつもの動物病院に行くのには片道で1時間ぐらいかかります。

寒い中をモルモットを二匹も連れまわすとなると、キャリーを持つのが大変で振り回しちゃうことになります。気温もストレスになるでしょうし、悩みました。

ついでにプルウも健康診断をしてもらいたかったし、近場にモルモットを診てくれる動物病院はないものかと思っていたら、真菌症の症例写真を探していたときにアクセスした動物病院が1件ですが、なんと徒歩圏内!!

どうして今まで気が付かなかったのでしょうね??

兎にも角にも診察予約をしました。

年末でお休みに入っている企業も多い時期で、動物病院もお休みでしたので年明けに予約を入れます。

念のためにいつもの病院も調べたけど、そっちも休みでした。

いよいよ診察

二匹とも基本の体重測定や触診をしてもらいました。

この先が、それぞれ診察項目が違うので、それぞれまとめておきます。

ライトの診察

今回のメインはライトくんのハゲですので、先生に「違う気はするけど真菌じゃないか心配で検査をしてもらいたい」とお伝えします。

顕微鏡の検査と真菌の培養をしての検査をしてもらいました。

結果としてはこの時点では問題なし。ただし、真菌の培養をする検査の方は2~3週間かかるので、薬を飲ませて様子をみつつ2週間後にまたハゲを見せてくださいとのこと。

薬はエンロクリアという抗生物質の粉状のものが出ました。

プルウの診察

プルウの方は結石ができやすい体質で手術の経験もあるので、レントゲンを撮りました。

結石はなかったのですが、なんと胃拡張が診受けられるとのこと!

え、プルウの方が大変じゃない!? 焦ってしまったのを察してくれた先生が、最近は寒いからストレスかもしれないし、今はご飯も食べているので様子を見ててあげてくださいと、優しく言ってくださいました。

体重を毎日計ってガクンと落ちない限りは大丈夫ではないかとのこと。

ライトくん初めてのお薬

プルウは割と薬を飲む時期があったのですが、実はライトくんは初めてのお薬です!

家に帰ってから水に溶かしてシリンジで与えます。

するとライトくん暴れること暴れること……。

ブラッシングや抱っこから、なでなですることまで嫌いなライトくんだから予想はしていたのですが、シリンジを口にもっていくと手で押しのけて「イヤ」を伝えてくるんです。

普段はそこまで嫌ならこのぐらいにしておこうかと自由にしてあげておりますが、お薬ばかりはそうは行きません。

無理やり口にシリンジを入れたらモグモグはしてくれるので、少しずつ流し込みます。

そして「おいしくない」とでも言いたそうな表情。

数日、これが続くと何となくライトくんも避けては通れないと察したようで、今ではイヤイヤしながら飲んでくれるようになりました。

慣れも必要だったのかも。

検査結果を待つ間

来週あたりに真菌の検査結果が出ますので、それまではとにかく飼い主はできることをやります。

とにかくケージの掃除! ペットシーツも買い足してもっと頻繁に取り換えられるようにしておきました。

他にもここ最近、乾燥のせいで飲み水を誤飲しそうな音を出したり、クシャミや咳のような様子も見られるので、加湿器を出しました。

さらに家電を連携させて、湿度が下がったら追加購入した加湿器のスイッチが入る仕掛けを作るためにもろもろの買い物!

出費は痛いけど、二匹の健康のためです。

診察の料金

今回の診察の料金は健康診断のみのプルウは7,700円。

ライトくんが真菌の検査と抗生剤の薬で11,102円。

モルモットの真菌を診てもらうためには、初回は12,000円ぐらい見ておけばよさそうですね。

もし、検査結果で本当に真菌だったら完全に飼い主のせいです。ごめんね。