何とか連日で更新できたことを喜ばしく思っております。

もう12月なんですねー。また新しい年が近づいてきました。

さて、昨日ご紹介したキャリーの他ですが、悩んだバッグもありますのでご紹介いたします。

購入の際の参考にしていただけると幸いです。

マルカン うさぎのおでかけバッグ(Lサイズ)

ストレスにならない大きなスペースを確保!

こちらの商品も購入を悩んだ一品です。

実はLサイズだとモルモット2匹を同時に運べそうなぐらい広いスペースが確保されています。

中で万が一にも喧嘩してしまったら大変だと思って残念ながら私は見送りました。

でも、実際に2匹飼ってみると喧嘩せずに仲良く暮らしているので、今さらながらこちらもほしくなってきたという……。

リッチェル キャンピングキャリー

こちらも悩んだ一品。ただし、店頭にはなかったのと、キャリーを買うとき2匹ともモルモットが小さかったので隙間から逃げないかと、お出かけの際に横からおしっこを飛ばしてしまいそうなのが心配で断念しました。

車移動の人は座席にも固定できるみたいなので、より便利だと思いますが、私は電車移動なので購入に至らず。

ですが、最近になってカバーがあることを知り、またほしくなってきました。

こっちの方が、移動のときに多少ならぶつかっても安全そうなのですよね。

トートキャリーバッグ

こちらは多分、ばっちり同じ商品ではない気がしますが、似たような商品です。

横からも上からも動物さんが出入りできるタイプのキャリー。

単にモルモットと言えば屋根があった方が安心するとのことだったので、上部がメッシュ素材だけのこちらは避けました。

しかし、中敷きがモルモットの足に引っかからないタイプだから最近また気になってきました。

まとめ

如何でしたでしょうか?

このほかにも、ゴロゴロのタイプやリュックのものもありましたが、モルモットには大きいので候補からは外れてしまいました;;

そんなに色々ある中、私が一番おすすめするのはやはり昨日紹介したコジマのキャリー。

子供から大人まで、モルモットにもピッタリサイズ!

2年ももったという実績があるので、やはりこちらですねb