兄モルさんこと、モルモットのプルウに結石ができてしまって、わたわたしていました。
状況や費用など気になる方がいらっしゃると思いますので、これからいくつかの記事に分けて記録に残しておこうと思います。

事の始まり

2019/11/11 プルウ、血尿を出す。

タオルの上で座っていたプルウ。小さく鳴きながら立ち上がった跡に一滴ほどの血尿がっ!!

飼い主こと私はビックリどころじゃない大騒ぎ。

即座に動物病院を電話予約して、次の日に診てもらいました。

検査結果

2019/11/12 検査。

病院ですぐに検査をしてもらいました。

その結果、レントゲンで腎臓に結石が見つかり、すぐに手術を予約。そのまま入院。

この日は、検査料が11,220円(税込)、手術料の前金が80,000円でした。

手術完了

2019/11/13 プルウ、手術をする。

手術は無事に終了。結石が取り出せました。

この時、麻酔で腎臓から尿道の方に結石が入ってしまい、処置を行ったとの説明がありました。よくあることではあるそうですが、少し手術が長くかかったようです。

お見舞いに行ったら、落ち着かない様子で目を見開いていて、知らないところで怖かったのかもしれません。

その後は2日ほど入院。合計で2泊3日の入院となりました。

支払いは2019/11/15。入院代、手術代、点滴や薬の処置等で77,032円となりました。(※前金との合計で157,032円です)

元気になると思いきや……?

2019/11/17 プルウ、元気がない。

家に戻ってきて、顔色もよくなったプルウですが、なんとご飯を食べない! 水も飲まない!

ケージの外には出たがるのですが、いつもみたいに歩き回ったり、おやつをおねだりしたりしてこない!

そんな中、再び血尿。飼い主は混乱しながらも、即座に病院を予約して診てもらいました。

はっきりした理由は分からないけど精神的なものだろうということでした。

他にも考えられる理由としては私が外出で見てあげられない時間にカラーを巻いた状態だったので、ご飯が食べにくかったのかもしれません。
ただ、水も飲んでいないというのは気になります。

この日、たぶん必要になるでしょうとのことで、飼い主も強制給餌を習い、プルウは点滴や注射をしてもらいました。

お薬も貰って2019/11/17のお会計は10,925円。

抜糸の日

2019/11/23 抜糸予定日。

ようやく抜糸できるね、などとプルウに語り掛けつつ病院へ。

……が、問題発生。

大きなかさぶたにができている箇所があったり、肉芽になってしまったところがあって全部は抜糸できないとのこと。

抜糸できるところだけ取ってもらう半抜糸という処置をしてもらい、ついでにお食事(強制給餌)をしてもらって、この日は帰宅。

お値段、6,930円でした。

縫合の糸が!?

2019/11/27 お腹から縫合の糸が出る。

朝からお薬をあげていると、なんとプルウのお腹から縫合の糸が出ている!!

実は今日まで血尿もあったので、動物病院に電話して聞いてみたところ、「みせてください」とのことで即座に病院へ。

うn……黒豆は元気なので、大丈夫じゃないかなとのこと。

とりあえず、糸がはみ出たところを処置してもらって、点滴もしてもらいました。

お値段は5,610円でした。

今後の予定・まとめ

2~3日したらまた診せに行かねばならないので、そこでまた値段も変わってくるとは思いますが、以上がモルモットの結石の手術の経過と費用でした。

費用合計191,717円。

私の場合、強制給餌を自分でやる時間がなかったり、あまりに水を飲まないので動物病院に行くたびに点滴をしてもらったりしていたので、工夫ができる人でしたらもう少し費用を抑えられるかもしれません。

兎にも角にもプルウに元気になってもらうために、最善を尽くしていきます!!

それでは、進展がありましたらまた記事にします。