それでは、本日は兄モルさんことプルウのお家を公開したいと思います。
本当はブログを立ち上げた直後に書くつもりだったのですが、テーマを自作したりカメラにハマったりなんなりしていて遅くなりました。

全体像はこんな感じです。写真では寝袋がまだ冬仕様ですが、もう夏仕様に取り替えました。

ケージ、給水ボトル、牧草フィーダー、お皿、トイレ、ハウス、と一般的な装備に加えて、犬用のマットを敷いております。
では、これらの装備をご紹介~。

ケージ

広々と過ごせる大きなケージ! 大人のモルモットに!

このケージと敷物が縦幅があっていて使いやすいので組み合わせています。
横幅の足りない分は、適当に布を買ってきて足しています。
全体像を見てわかる通り、トイレとフィーダーでほとんど隠れていてモルモットが居る場所が布になっている訳じゃないので、居心地は良さそうに暮らしています。

牧草フィーダー&お皿

衛生的で事故もない、おすすめフィーダー!
適度な重さでひっくり返さない!

フィーダーは最初はボール状のものの中に牧草を入れて使っていたのですが、飼い主の稲アレルギーがひどくなってペレット状の牧草に変わったことと、たまには牧草あげたいので、どちらも対応できるものに行きつきました。
お皿はペットショップでお勧めされたものが使いやすかったので、それを使っています。

トイレ

浅めでモルモットにはピッタリ! すのこで足が痛くならないよ!

モルモットはトイレを覚えないので、無駄になるかなーと思いつつ、置いてみたら……なんと覚えた!
個体差もあるんだろうなと思うんですが、買ってよかったと思えた品です。
モルモットの足が痛くないように樹脂でできているものを探しました。実は飼い主はひのきもアレルギーなのでトイレシートオンリーで考えたのと、万が一モルモットの足がトイレにはまってしまっても大丈夫なように浅めのものを買いました。

ハウス

定番のハウス! 子供のときから大人になっても使えるよ!

プルウがまだ小さい頃は別のものを使っていたのですが、成長するにつれてハウスをひっくり返してしまうようになったので、こちらに変更。
何故かこのハウスの上がお気に入りのようで、よくここで座ってくつろいでいます。

給水ボトル

ケージの外から付け替えやすい!

最初は別のを使っていたのですが壊れているやら、新しく買っても水がポタポタたれて使いづらいやらで困っていたときに、たまたま利用したペットホテルに給水ボトルを忘れて急遽購入したもの。
たまたまとは言えども平べったいところが使いやすくて、水を変えた後に水滴をふき取るときに滑って落とさなくなりました。
プルウはそんなに気にしていないのか、飲水量は変わっていない感じですね~。

次は弟モルさんのライト君のお部屋を公開しようかな。

最終更新:2020/1/4