6月の簿記3級試験に向けて勉強を開始しました。

学習を決めた理由

簿記を受けようと思ったのは色々と考えた点がありますが、主には以下。

  • 会社や社会の状況が分かる
  • 経営陣の話がある程度理解できる
  • 自分がやるべきことをキャッチする素材にできる

もちろん、盗み聞きをするという意味ではありませんが、人の話の中から自分がやるべきことを得られれば働きやすくなると思うし、3級ならめちゃくちゃ難しいという訳でもないので受験を決めました。

動画学習スクールへの参加

しかし、社会科が苦手であった私にとっては厳しい面もあるので、少し自己投資することにしました。

具体的には動画学習ができるスクールへの参加です。

申し込んだ講座は以下です。

クレアール簿記検定講座
科学的・合理的・経済的に日商簿記検定試験の合格が目指せます!詳しい資料を無料で急送します。

今、全15章中、1章が終わったところです。

感想は動画のポイントが高いところが本当にオススメ!

講師の人が話すのをゆっくりにしてくれているので、最初に視聴をするときはデフォルトの速度で聞いて、復習には2倍速を使うということが可能です。

最大の2倍速でも十分にしっかり聞き取れる発音で講義をしてくれているので、復習に掛ける時間を簡単に節約できて助かります。

外出時に聞き流す用には通常速度と1.5倍速のMP3ファイルが配布されているので、1.5倍速を流して耳に集中力を集めるようにして聞いています。

後、例題も良くて1章の例題は5問セットで取引の流れが書かれているので、帳簿の記入の仕方がしっかり頭に入ります。ここが基礎らしいので嬉しいところ。

今後、問題もレベルアップしていくでしょうけど、基礎固めをきっちりやってくれるので、しっかりと解いていきたいと思います。

3月末までは簿記の講座が割引されているようなので、今申し込むのがタイミングがいいかもしれませんね。

動画と例題、本当に勉強になるのでおすすめします!

最終更新:2020/3/28